トップへ » 矯正歯科治療とは » 治療の期間

Q. 子どもの矯正の治療期間はどれくらい?

Q. 子どもの矯正の治療期間はどれくらい?非常にお答えしにくい質問ですね。なぜなら、治療期間は噛み合わせの状態、成長の度合い、永久歯の生え替わりの時期などによって異なるからです。ですから一概には答えられないといえます。

とはいえ、目安としては「すべての永久歯が揃い、体の成長が止まった頃」が理想的とされています。治療終了後にかみ合わせが変化してしまうことは、せっかくの治療を台無しにしてしまいます。しかし、あまり長期間矯正装置を付けておくことも、衛生的によくはありません。

もし、具体的な期間をお知りになりたいようでしたら、お近くの矯正医までご相談してみることをオススメします。

Q. 大人の矯正の治療期間はどれくらい?

Q. 大人の矯正の治療期間はどれくらい?一般的にブラケットを付けている期間は、「約2年程度」と説明する矯正医が多いと思います。

ただし、治療前のかみあわせの程度、治療方法、抜歯の有無、歯科医の力量、患者さんの協力などにより大きく異なります。

Q. 最初いわれた年数をオーバーすることはある?

Q. 最初いわれた年数をオーバーすることはある?残念ながら、「ある」という答えになってしまいます。理由はいくつかあります。

・歯の動きが予想よりも遅い
・歯を支えている骨がやせていてゆっくり動かす必要がある
・患者さんの通院の頻度が少ない
・虫歯になってしまいその治療が必要になった
・治療計画を変更する必要が生じた

など原因はさまざまです。

関連ページリンク

矯正歯科治療とは治療の期間抜く?抜かない?治療の流れ
治療法子どもの矯正装置の違い、利点・欠点矯正中の疑問
矯正失敗治療終了後のケア費用について矯正医の選び方
噛み合わせについて矯正治療と顔のゆがみその他のQ&A用語集

質問を受け付けています

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » 矯正歯科治療とは » 治療の期間


文字サイズ
を変更する