トップへ » 矯正歯科治療とは » 装置の違い、利点・欠点 » Q.「床矯正(しょうきょうせい)」って何ですか?

Q.「床矯正(しょうきょうせい)」って何ですか?

Q.「床矯正(しょうきょうせい)」って何ですか?「取り外し式の入れ歯のような装置」を用いた矯正治療を指します。あごの幅を広げたり、歯をスプリングなどで動かしたり、"あごの大きさそのもの"成長を促進させたりといったことを目的とします。基本的には永久歯が生えそろうまでの間に使用する装置です。

「床矯正(しょうきょうせい)」は永久歯が生える土台の準備作りが目的です。矯正治療計画のひとつの部分に過ぎません。1本1本の歯をコントロールするような装置ではないので、これだけで治療が終わってしまうことはありません。

誤解されている患者さんもいますが、ブラケットを使用する矯正治療との選択をするような治療法ではありません。もしも、床矯正で治るのならブラケットなどいらないことになってしまいます。


トップへ » 矯正歯科治療とは » 装置の違い、利点・欠点 » Q.「床矯正(しょうきょうせい)」って何ですか?


文字サイズ
を変更する