トップへ » 矯正歯科治療とは » その他のQ&A » Q. 金属アレルギーでも矯正はできますか?

Q. 金属アレルギーでも矯正はできますか?

Q. 金属アレルギーでも矯正はできますか?可能です。ブラケットは金属が使われていないセラミック、プラスチック、チタンなどを用いれば大丈夫です。

奥歯につける金属製のチューブも金属アレルギー専用のものがあります。一番の問題はワイヤーです。矯正治療時の金属アレルギーの大半は形状記憶の超弾性ワイヤーの主な原料の一つニッケルが原因です。

つまりこの超弾性ワイヤーが使えないことになりますが、別の種類のワイヤーがありますので治療自体は大丈夫です。多少、治療テクニックが違う面もありますので、かみ合わせの状態によっては治療期間がかかるかもしれません。また、ホワイトワイヤーは使用できなくなります。


トップへ » 矯正歯科治療とは » その他のQ&A » Q. 金属アレルギーでも矯正はできますか?


文字サイズ
を変更する